JBL Pebblesのオレンジの輪っかを塗装!

デジタルデバイス
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

PR

JBL Pebblesの色をどうにか塗装できないかと思い、分解しました。

それではさっそく、塗装をしてみようと思います。

色をつけたくない部分に養生テープで保護しておきます。

JBL Pebbles塗装

手っ取り早く塗装できる方法として、ラッカースプレーがあります。

ちょうど100均で購入したラッカースプレーがあったので、これで塗装してみたいと思います。

シリコンにラッカー系塗料では塗装できない可能性が大きいですが、思い立ったらやってみたい。

ダメでも次を試せばいいので、とりあえず、下準備として耐水ペーパーでヤスリがけします。

プライマーを吹くのが定石なんだけど、手元になかったから省略してさっそくスプレー塗装にうつりました。

JBL Pebbles塗装

スプレーで周りが汚れないぐらいに養生します。

JBL Pebbles塗装

スプレーで細いものを塗装するのは難しいですね。ちょっとずつ吹き付けていくんですが、面倒くさがりなので一気に吹き付けて液だまりになってしまいました。

本命のこちらの「輪っか」も塗装していきますよ。

JBL Pebbles塗装

おっ、なんだかいい感じで色がのっていますね。これなら大丈夫なんじゃないのかな?

と思ったのも束の間、こすると綺麗にペリっとめくれてしまいました。

やはり、シリコンにラッカー系の塗料では塗装できないんですね。完全に失敗したので、また違った方法で塗装しようと思います。

PR

スポンサーリンク
PR

無料トライアル期間:31日

期間内に解約すればすべて無料

300,000本以上の動画が見放題

190誌以上の雑誌が読み放題

毎月1,200円分のポイントがもらえる

ポイントで有料作品も見れる

paravi(TBS、テレビ東京)、

SPOTV NOW(プレミアリーグ、MLB)、

NHKオンデマンド、

HBO(アメリカ有料TV)も見れる

\31日間 無料トライアル/

デジタルデバイス
スポンサーリンク
1056をフォローする
この記事を書いた人

ゴロゴロをモットーにゆる〜くブログを書いています。学生の頃にメモ代わりに始めた「柔整師のゴロ合わせ」は試験勉強する学生たちの役にたっているはず!

1056をフォローする
スポンサーリンク
1056 デザイン
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました