2.整形外科診察法

記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

知覚の診断

筋力判定の基準と表示法(6段階)

「0からとパフェ好み

のみ N normal 正常 100% 強い抵抗に対して 

 

完全に動く

抵抗自動運動
G good 70% 若干の抵抗に対して 

 

完全に動く

漸増抵抗運動
フェ F fair 50% 重力に対して 

 

完全に動く

自動運動
P poor 25% 重力を除くと 

 

完全に動く

介助自動運動
T trace 不可 10% わずかな筋収縮あり 

 

関節は動かない

筋電図バイオフィードバック
zero ゼロ 0% 筋収縮なし 低周波刺激

0を含めて0~5の6段階で評価する

反射

深部反射(腱反射)
三角号 三角筋反射 C5
ジョニー五郎 頭筋反射 C5、C6
佐藤ルナ 上腕三頭筋反射 C6、C7
通るなや 骨反射 C6、C7、C8
滋賀県西 膝蓋腱反射 L2、L3、L4
秋いつ?」 アキレス腱反射 S1、S2
表在反射
ナイツ 反射 T7 ~ T12
キョコ壱 挙睾筋反射 L1
死後 筋反射 S4、S5

 

柔道整復師国家試験対策 でるポとでる問【増補改訂第2版】上巻 中巻 下巻
プロフィール

ゴロゴロをモットーにゆる〜くブログを書いています。学生の頃にメモ代わりに始めた「柔整師のゴロ合わせ」は試験勉強する学生たちの役にたっているはず!

1056をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
1056をフォローする
1056 デザイン
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました